Top >  FX >  とある元野村證券のFXトップアナリストの指示に従った話

とある元野村證券のFXトップアナリストの指示に従った話

 

元野村證券の人間に教えてもらったことです。

下記のデータは、Gold Zone FX デイリー・ウィークリーレポートの一部、

またその指示に従って実際にトレードした結果です。


【Gold Zone FX デイリー・ウィークリーレポート結果】

①8/28 1.4800で売り(ショート) → 9/1 1.4625で利益確定した場合175PIPSの利益
 資金50万円で3万通貨とすると約5万5000円の利益です。(レバレッジ10倍)


②9/1 107.75で買い(ロング) → 9/2 108.40で利益確定した場合65PIPSの利益
 資金50万円で4万通貨とすると2万6000円の利益です。(レバレッジ10倍)


③9/1 92.80で売り(ショート) → 9/2 91.10で利益確定した場合170PIPSの利益 
 資金50万円で5万通貨とすると8万5000円の利益です。(レバレッジ10倍)


④9/1 158.65で売り(ショート) → 9/3 158.02で利益確定した場合63PIPSの利益
 資金50万円で3万通貨とすると1万8900円の利益です。(レバレッジ10倍)


⑤9/3 107.90で買い(ロング) → 9/5 107.00でロスカットした場合90PIPSの損失 
 資金50万円で4万通貨とすると3万6000円の損失です。(レバレッジ10倍)


⑥9/9 191.14で売り(ショート) → 9/12 186.13で利益確定した場合501PIPSの利益 
 資金50万円で4万通貨とすると10万400円の利益です。(レバレッジ10倍)


⑦9/8 88.13で売り(ショート) → 9/18 82.33で利益確定した場合580PIPSの利益
 資金50万円で5万通貨とすると29万円の利益です。(レバレッジ10倍)

 

僕がやったのは、ミスターTの分析を見て、その通りにポジションを持っただけ。
後は何もしてません。

プロの投資家のみが知るといわれているゴールドゾーンは本当にあったわけだ。


Gold Zone FX デイリー・ウィークリーレポート>>

 <  前の記事 エイチエス証券のFXの特徴って  |  トップページ  |  次の記事 すばる証券でFXをするメリットとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://buzz7.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/30320

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)