Top >  株と税金 >  FXの確定申告について

FXの確定申告について

FXの確定申告は必要です。当然外貨の投資で儲かった人は確定申告しなければいけません。

2007年には主婦が脱税で逮捕されたニュースがありましたね。こうしたことからもしっかりとあなたの投資の記録は税務署が把握しているということです。

対象の人は、くれぐれもFXだからといって確定申告をしないなどということはやめましょう。FXもキッチリと税金を払わなければいけません。

申告の時期は毎年2月16日~3月15日までの間と決まっています。よく間違う人が多いのが収入ではなく、収入から経費を引いた所得を計算するということです。特に外貨を扱いますから、円安や円高などの相場に左右されますので計算が面倒な場合があります。


申告書は国税庁のホームページからもプリントアウトすることができますので、ネットで書類を入手することが可能です。基本は外貨預金の利子は源泉で引かれているので申告の対象となりませんが、為替差益は対象となってきますので注意しておきましょう。

また、サラリーマンは給与との兼ね合いもありますのでご注意を。

 <  前の記事 投資信託の情報の集め方  |  トップページ  |  次の記事 FXと投信の特徴の違い  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://buzz7.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/10814

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)